患者さんへ

診療科のご案内

診療内容・特色

当院は、川西市北部に位置することから、耳鼻いんこう科における診療圏は川西市北部だけではなく猪名川町や能勢町、豊能町、亀岡市の一部に及んでいます。また、当該地域は自然環境に恵まれていることから、スギを中心とした花粉症患者が多いことも特徴です。

外来診療では、鼻疾患では副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎、鼻出血など、耳疾患では中耳炎や突発性難聴、めまい症など、咽喉頭疾患では咽頭喉頭炎や扁桃炎などの一般的な耳鼻咽喉科疾患の治療を中心に行っています。嗅覚障害に対しては基準嗅力検査を用いた専門的な診療も実施しています。


耳鼻いんこう科は、2020年4月より兵庫医科大学からの派遣医師2名の常勤体勢になり入院加療や手術症例にも対応できるようになりました。突発性難聴や顔面神経麻痺などに対する入院での点滴治療、副鼻腔炎や中耳炎、頭頸部の良性腫瘍に対する手術加療など総合的な耳鼻咽喉科診療が可能となり、患者さんの立場に立った安全・安心で良質な診療を提供します。

-内視鏡下副鼻腔手術-

慢性副鼻腔炎、好酸球性副鼻腔炎、鼻副鼻腔腫瘍などに対して、内視鏡を用いた副鼻腔開放、腫瘍摘出を行います。多くの症例では内視鏡を用いた鼻内のみ(症例によっては外切開も必要ですが)の操作ですので侵襲も少なく、またナビゲーションシステムの併用で、より安全で確実な手術を提供します。

-嗅覚障害-

T&Tオルファクトメーターを用いた基準嗅力検査が施行できる近畿圏内でも数少ない施設です。基準嗅力検査により嗅覚の機能を詳しく評価し、適切な嗅覚障害治療を行います。

-アレルギー性鼻炎-

採血でアレルゲンの検索を行います。内服や点鼻薬などの保存的加療で効果のない重症例には外来での下鼻甲介レーザー手術や入院での後鼻神経切断術も施行しております。スギ花粉症およびダニアレルギーに対する舌下免疫療法も施行します。

-睡眠時無呼吸症候群-

自宅での簡易検査、入院での精密検査の結果、重症の睡眠時無呼吸症候群に対して持続的陽圧換気(CPAP)を用いた無呼吸の加療・管理を行います。

その他耳疾患(滲出性中耳炎、慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎など)および頭頸部腫瘍に対しての手術加療も施行しております。高度病変、悪性腫瘍など当科で対応困難な症例に関しましては地域連携を通して、適切な高度施設への紹介をさせて頂きます。

このページの上へ

医師の紹介

耳鼻咽喉科医長 橋本 健吾
[経歴]

宝塚市立病院、医療法人聖光会 鷹の子病院、兵庫県立淡路医療センター、兵庫医科大学 助教、医学博士(兵庫医科大学)

[専門領域]

鼻副鼻腔手術、鼻科学、嗅覚、アレルギー性鼻炎

[所属学会、専門資格等]

日本耳鼻咽喉科学会認定専門医
日本耳科学会
日本鼻科学会
耳鼻咽喉科臨床学会
日本耳鼻咽喉科感染症・エアロゾル学会
日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会
日本アレルギー学会
耳鼻咽喉科専門医研修指導医

 

 耳鼻咽喉科医師 今岡 理仁
 [経歴]

 兵庫医科大学病院・神戸百年記念病院・大阪みなと中央病院

 [専門領域]

耳鼻咽喉科一般

[所属学会、専門資格等]

日本耳鼻咽喉科学会
日本耳鼻臨床学会

 

耳鼻咽喉科医師 中村 匡孝
[経歴]

兵庫医科大学病院・四国がんセンター

[専門領域]

耳鼻咽喉科一般・頭頚部外科

[所属学会、専門資格等]

日本耳鼻咽喉科学会
日本頭頚部外科学会
日本頭頚部癌学会
日本気管食道科学会

 

このページの上へ