患者さんへ

部門のご案内

生活習慣病センター

当院では平成20年3月から、糖尿病、高血圧、高脂血症等の生活習慣病の予防と治療を目的として生活習慣病センターを開設しております。 以下の外来診察、活動を行っております。

生活習慣病外来(内臓脂肪蓄積改善のための指導を中心とした外来)

生活習慣病の方の生活指導を中心とした3か月間の外来です。 同時に、動脈硬化の程度も検査で評価し、指導に役立てています。3ヶ月のプログラムの中で患者さんと共に実行可能な行動目標を3つ掲げ、より健康回復に近づけるよう面談を行っています。

長年の生活習慣を変えることへの抵抗感も大きいと思われますが、実行可能な目標設定をすることで成功体験へと繋がり行動変容していく患者さんが多くおられます。

完全予約制(火曜・木曜午前)ですので、事前の予約が必要となります。なお、一回の指導時間は約1時間程度です。

血管外来

糖尿病患者さんの血管病変のスクリーニングを中心とした外来です。また血管外来では生活習慣病と深く関連する睡眠時無呼吸症候群の診断、治療も行っております。

禁煙支援外来

禁煙支援外来を新たに開設いたしました。

詳細は ⇒ こちら

糖尿病足相談外来

糖尿病の患者さんを対象に糖尿病専門の医師と糖尿病看護認定看護師がチームを組み足トラブルの予防的ケアを行う外来です。自分で足の爪が切れない、タコやうおのめがある、足の感覚が鈍い感じがある等、足トラブルでお悩みの人はいませんか?先ずは一緒に足を見て、生涯健康な足でいられるよう一緒に考える時間を作っていきます。

火曜日と木曜日の午後完全予約制です。先ずは糖尿病外来の受診をしていただきます。

糖尿病啓発イベント

世界中で糖尿病やその予備軍の人口が急速に増えてきたことから、11月14日を世界糖尿病デイと指定し世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動が行われています。当院でも毎年恒例のイベントとなりました。

11月14日~12月16日を糖尿病月間とし、ポスター展示や、クイズ形式等を通し市民の皆様に楽しみ、考えながら糖尿病の正しい知識を広めていく企画を考えております。

場所:一階フロアにポスターやクイズの掲示、また糖尿病患者会「さくら会」の紹介もさせて頂く予定です。
皆様のお越しを心よりお待ち申しております。

糖尿病教室のご案内

当院では、糖尿病について正しい知識を持ち、日常生活における自己管理をしていただくために「5日間の糖尿病教室」を開催しています。

6人程度の少人数制による参加型の学習の場で、参加者同士の体験談など意見交換も活発に行われ、互いの苦労や取り組みなどを共有しながら「糖尿病」とうまく付き合い自己管理していく方法を習得していただいています。

始めて糖尿病と診断された人、最近血糖値が高くなってきた人、糖尿病について学習してみたい人、どなたでも大歓迎です。5日間を通しての参加が出来なくても、1日のみの参加からお申込みいただけますのでご利用ください。
また当院では1週間入院コース・2週間入院コースの教育入院コースもあります。

日程
平成26年

03月24日(月)~28日(金)
04月21日(月)~25日(金)

05月26日(月)~30日(金)

06月23日(月)~27日(金)

07月14日(月)~18日(金)

開催時間

午後3時~4時

講義内容

曜日

講義内容

講師

血糖値が良くなる食事について学ぼう

管理栄養士

検査の必要性について学ぼう

臨床検査技師

健康な足を守る自己管理の方法を学ぼう

糖尿病看護認定看護師

運動を続けるために学ぼう

理学療法士

糖尿病について学ぼう ※医師の診察の都合上、(月)もしくは(木)

医師

糖尿病のお薬について学ぼう

薬剤師

参加費用

テキスト代500円 参加費:1回250円

持ち物

筆記用具